宝くじ 高額当選者 確立 big ジャンボ ロト toto

当たる宝くじ売り場で当選?

当たる宝くじ売り場で宝くじを買うべきでしょうか?

 

 

テレビや雑誌でよく行列に並んで宝くじを買う人が映し出されますよね。

 

 

彼らはわざわざ遠いところに、並んでまで当たるとされる宝くじ売り場に行き宝くじを求めます。

 

 

しかし本当に当たるのでしょうか?実は意外な事実があるんです。

 

 

一般的な宝くじ売り場の1回の宝くじ販売枚数は、推定で約10〜20万枚とされています。

 

 

一方、売れていると話題になるような有名宝くじ売り場での販売数は1千万枚以上がザラになります。

 

 

その差は単純計算で50倍以上。当然一等が出やすいのは大型店になります。

 

 

よく考えてみてください。ジャンボ宝くじは当選確率が約1000万分の1になります。

 

 

販売数は1千万枚以上の有名店舗では理論上、必ず1等当選者が生まれる計算になります。

 

 

さらに2等以下の当選者は桁違いに生まれるわけです。

 

 

要は当選者が多くて当たり前なんです。買う人数が全然違うのですから。

 

 

確立からいって当たるとされて当然です。むしろ当たらないほうがおかしいのですから。

 

 

ですが、当たる宝くじ売り場で買うと当たりそうな予感がする、と感じているのであれば是非買ったほうがいいです。

 

 

ワクワクしながら長蛇の列に並んで宝くじを買うのも、またひとつの醍醐味ですからね。

スポンサードリンク